covelline

Q & A

時間の経過したツイートは取得できないんですか?

Twitter の仕様により時間が経過したツイートは取得できなくなります。

iPad版、Mac版、Android版の開発予定はありますか?

検討中です。開発が決定したら告知致します。

カメラを起動すると画面が真っ暗で動かせません

iPhoneの設定アプリから以下の設定を確認してみてください。

設定アプリ → feather → カメラ "ON" に設定

特定ユーザーのリツイートのみミュートできませんか?

ユーザーミュートの設定画面から “公式RTをミュート” を選ぶと特定のユーザーのRTのみミュートすることが出来ます。

ユーザーミュートを設定していない場合、ツイートのスワイプで表示されるユーザーミュートボタンから
"詳細を編集" → "公式RTをミュート"で追加できます。

検索結果からリツイートを除外できませんか?

キーワードを「検索ワード -rt」と入力することでリツイートを除外することができます。

お気に入り、リツイート等を受けたユーザーの一覧は見れないんですか?

リツイートやお気に入り等の通知の一覧は情報の取得に必要な API が公開されていないため対応が難しくなっております。
別の方法で実現できないか検討中ですので、それまでは favstar や公式クライアントの併用をお願い致します。

検索結果にミュート設定はできますか?

検索結果をタブに追加することでミュートの適用が可能となります。

"ミュート設定" でミュートを選択するか新しく追加
"ミュート範囲" → "指定したTLでミュート" → 検索結果タブを選択 の手順となります。

なぜプッシュ通知に対応しないんですか?

プッシュ通知の実現には、通常のアプリ用の API とは異なる特殊な API が必要となります。
また、その API を使用するためには、米 Twitter 社の使用許可を得る必要があります。

現在、米 Twitter 社に対して使用許可を申請していますが、返答を得られておらず、対応を進められない状態です。

更新規制について

15分間に15回以上ホームタイムラインを更新すると、更新が規制され、回数がリセットされるまで更新が出来なくなります。

更新規制は本アプリがかけているものではなく、Twitter社が公式のクライアント「Twitter for iPhone」以外に課している制限となります。

本アプリでは、ユーザーストリーミング機能をオンにすることにより、その制限を避け、即時更新を常に行えるようになります。

URL スキームは対応していますか?

はい、対応しています!

「feather:」または「com.covelline.feather:」という URL スキームで feather を起動できます!